Sorry, this page is written in Japanese.

2008年2月21日 木曜日更新


Brad Dourif fan forum
braddourif.org
Best View
IE 6.0
1024x768
Font size: Small
Dourif様のご出演作についての公開情報や、ご覧になった方のレビューなど、何でも大歓迎です!Brad Dourif Fan Fourum へお気軽にご参加くださいね!
Special Thanks!
Life is Gas

Brad Dourif
Theatrical Release Information in Japan

ブラッド・ドゥーリフ氏のご出演映画 劇場公開情報

パルス(Pulse) 2007年12月22日(土)より
シアターN渋谷ほか全国感染ロードショー!


公開劇場
シアターN渋谷 《地図》
  • 2007年12月22日(土)より
  • 03-5489-2592
  • 東京都渋谷区桜丘町24-4 東武富士ビル2F
XYZシネマズ蘇我 《地図》
  • 2008年1月5日(土)より
  • 043-209-3377
  • 千葉県千葉市中央区川崎町 51-1
ホクテンザ 《地図》
  • 2008年2月2日(土)より
  • 06-6351-2833
  • 大阪府大阪市北区天神橋7-6-11シネ5ビル5F
桜坂劇場(沖縄) 《地図》
  • 2008年3月8日(土)より
  • 098-860-9555
  • 沖縄県那覇市牧志3-6-10
「パルス」の日本語公式サイト様

ロックンロール・フォーエバー(Lock and Roll Forever) 
2008年公開予定!!

以下http://www.barks.jp/news/?id=1000035762からの抜粋です。

先日クランクアップを迎えた映画タイトルは『Lock and Roll Forever』(ロックンロール・フォーエバー)。オレスカバンドが日本人ミュージシャンとして初めて主演を務めるハリウッド長編ミュージカル映画で、株式会社ソニー・ミュージック エンターテイメント ジャパンとT&C ピクチャーズの共同製作により、ソルトレークシティ、ロサンゼルス、そしてオレスカバンドの地元である大阪・堺市の3都市で撮影されたもの。日米での公開が予定されている。

日本人ガールズバンドが夢を追って訪れたアメリカで巻き起こす珍道中を“ビートルズ主演映画 『ア・ハード・デイズ・ナイト』”と“ソフィア・コッポラ監督映画『ロスト・イン・トランスレーション』”を合わせた様な感覚で描いた、ミュージカル映画となっている。

この映画のプロデュースを手掛けるのは、全米で社会現象とも呼べる大ブームを巻き起こしているディズニー・チャンネル・オリジナル・ムービー『ハイスクール・ミュージカル』(HIGH SCHOOL MUSICAL)の仕掛け人であり、エミー賞受賞プロデューサーである、ビル・ボーデン(Bill Borden)とバリー・ローゼンブッシュ(Barry Rosenbush)。

脚本は同じく『ハイスクール・ミュージカル』を手がけるピーター・バルソッキーニ (Peter Barsocchini)、監督はTVドラマ界で名高いクリス・グリズマー (Chris Grismer)が務める。

出演はオレスカバンドの他、ルーカス・グラビール (Lucas Grabeel)(『ハイスクール・ミュージカル』出演)、ブラッド・ドゥーリフ (Brad Dourif)(『ロード・オブ・ザ・リング』出演)、テイラー・ネグロン (Taylor Negron)、アイク・バリンホルツ (Ike Barinholtz)、野沢直子。