Brad Dourif -- News
Online Interview with Brad Dourif

5 Q&A
<オンライン・インタビュー記事>
http://www.herald-dispatch.com/2004/September/24/LFlist1.htm

The Herald-Dispatch紙オンライン版 2004年9月24日掲載
インタビューは5つのQ&Aです。

 情報提供/解説/翻訳ダイジェスト:Life is Gas様
  • 殺人犯や異常者の役について、そういう役が多いのは成り行き。家族を養わなくてはならないし、それに興味深いし、仕事は楽しいから受けただけ。
  • 「チャイルド・プレイ」シリーズについて、チャッキーはとっても面白いし、ある意味重要なキャラクターだと思っている。みんな子供の頃、無意識に暗闇を恐れていた心理を反映しているからだ。
  • 「スクリーム」以来、「ホラー+お笑い」が一つの流行になっていることについて、「スクリーム」がホラーと「チャイルド・プレイ」シリーズを再生させたことに疑問はない。コメディー路線はシリーズの作者ドン・マンシーニも気に入っていて、今後も続くことを望む。
  • ホラーのルールは、「モンスター」が出てくること。そして、皆モンスターの餌になる。「誰かの死が誰かの食欲を満たすのが自然の摂理さ。」
  • 暗く恐ろしい役をやっている時、プライベートとの区別は実際は簡単だ。
    真剣にゲームをやっても、ゲームが終わればそこで区切りがつくのを同じ。

Japanese digest of the online interview with Brad Dourif made by Life is Gas. Thank you very much!!


The Herald-Dispatch紙は「二つの塔」の公開時にもDourif様の記事を掲載してました。
地元の有名人というところなんでしょうけど、イラストが全然似てませんね・・・(-_-;)


Life is Gas様から、インタビューのダイジェストと解説を頂きました。ホラーのコメディ路線は大賛成なので、嬉しいコメントです。andチャッキーは不滅!であって欲しいです。プライベートとの区別や、自然の摂理あたりも、Dourif様ってほんとに説得力があるというか、なるほどな説明をしてくださるので、ますます尊敬してしまいますです。
Brad Dourif.web