Brad Dourif -- News
Interview

Interview with Don Mancini
by Washington Post

ドン・マンシーニ監督 Seed of Chucky インタビュー(3)

 
オリジナルインタビュー:ワシントン・ポスト誌
情報源:dourif.net

情報提供/解説/翻訳:Life is Gas様


dourif.net様に掲載されたワシントン・ポスト誌のドン・マンシーニ監督インタビューの要約をLife is Gas様に頂きました。本文はdourif.net様で読んでくださいね。

::::: Japanese Digest :::::

  • グッド・ガイ人形のモデルは80年代に大人気を博したキャベツ畑人形。
  • グレンはヨーロッパで偽物の腹話術師のいかさまに使われ、搾取されていた。
  • グレンは「虫も殺さない」優しい心の持ち主。
  • 「Seed of Chucky」は家庭内不和と家庭内暴力がテーマ。人形の家族だから笑えるが、人間の家族では重たい話になってしまう。
  • グレンの性別が分からないので、ティファニーは「グレンダ(娘)」、チャッキーは「グレン(息子)」として育てようとする。
  • チャッキーシリーズは黒人層やラテン系の観客にも人気がある。
  • ドン・マンシーニ監督自身ゲイである。
  • ティファニーはゲイの人たちに受けがいい。
  • ミュージカル版チャッキーを計画中・・・というのは半分冗談だ。

 
  •  「チャイルド・プレイ」シリーズは前4作の興行収入は全世界合計で1億8千万ドル以上。
  • レッドマンはメソッド・マンとの共作「Fire Ina Hole」という楽曲で「チャッキーの花嫁」を取り上げた。
  • ハロウィーンにCBSで放映されたNFLのプレゲームショーで、チャッキーはゲスト・コメンテーターになった。

The original of this interview by Washington post. Japanese summary of the interview with Don Mancini made by Life is Gas. Much appreciated!


UP Date: Thursday, November 11, 2004
Brad Dourif.web