Brad Dourif - Movie Press (Japanese) -
Bride of Chucky (1998) ... Brad Dourif as Voice of Chucky

映画プレス ... チャイルド・プレイ チャッキーの花嫁

4つ折り 8ページ
Size:A4
写真は「チャイルド・プレイ」でチャールズ・リー・レイが警官に殺された時の新聞記事が1枚。
記事はキャスト紹介他、あちらこちらに盛り込まれています。「チャイルド・プレイ/チャッキーの花嫁」はこれと同じプレスは今も時々オークション等に出てきますので、入手可能ですが、パンフレットは見たことがありません。劇場公開されてるって事は、あるはずだと思うんですが・・・。管理人はパンフレットを捜しています。情報がございましたら、教えてくださいね。

Charles Lee Ray
チャールズ・リー・レイ
ブードゥ教を崇拝するサイコ殺人鬼。88年に刑事から逃走中、逃げ場を失い、ブードゥー教の呪術によって、玩具"グッドガイ人形"に自らの魂を憑依させる。また愛人ティファニーのことを心から愛しているのではなく、彼女の肉体に惚れこんでいるようだ。
Tiffany
ティファニー
豊満なボディと甘いセクシーボイスを持つ妖艶な美女。殺人鬼レイの愛人であり、彼の病的な性格と殺人テクニックに惚れ込む。純粋にレイを愛し、彼のためならどんなことでもやりかねない。

------------------------「解説」より抜粋
殺人鬼チャールズ・リー・レイの魂を宿した殺戮人形《チャッキー》の生誕10周年を記念して製作された「チャイルド・プレイ」シリーズ第4段である。
■チャッキーは88年製作の第1段「チャイルド・プレイ」に登場して以来、カワイイ3頭身体型から、想像だにしないジョークとスラングを連発しては殺人を繰り返す、異色のシリアル・キラーとして人気急上昇。普段ホラー映画を見ない女の子でも、「チャイルド・プレイ」シリーズだけは欠かさず見るという。しかも今回は、顔に痛々しい傷跡を残して、今まで以上の凄みを増したチャッキーが、花嫁のティファニーを連れ、恐怖とブラック・ユーモアに満ちた殺戮ハネムーンに出掛けるというから楽しみだ。
■ファンならずとも気になるティファニーとは、殺人鬼レイの愛人ティファニーの魂が、チャッキーの邪心によって花嫁人形に憑依させられた姿である。かつて人間であった頃から愛し合っていた2人が、人形同士になってもジョークを飛ばし合い、ケンカや反発しながらも、時にはSEXをし、時には裏切りもするという、仲睦まじい愛憎関係が描かれている。もちろん茶目っ気たっぷりのチャッキー&ティファニーのことだから、手の込んだ殺戮シーンも充実で、衝撃度はシリーズ随一。世紀末を飾るに相応しいカップルとは、まさに彼らのこと。
■ティファニーと、彼女をカリカチュアしたようなキュートなティファニー人形の声を、「ブロードウェイと銃弾」でアカデミー賞にノミネートされ、サスペンス映画の秀作「バウンド」のファムファタール(妖艶な悪女)演技で注目を浴びた実力はジェニファー・ティリー。そしてシリーズ全4作でチャッキーの声を担当しているのがアカデミー賞にノミネートされた「カッコーの巣の上で」から娯楽大作「エイリアン4」まで、国際的に活躍する個性派ブラッド・ダーリフ。
(以下省略)

------------------------「ストーリー」
悪魔の花嫁を連れて今、殺戮ハネムーンが始まる!!

■チャッキー(ブラッド・ダーリフ)に恋こがれていたティファニー(ジェニファー・ティリー)は、バラバラにされてしまったチャッキーの残骸を丹念につなぎ合わせて修復し、ブードゥーの呪文を唱えた。
■そこへダミアン(アレクシス・アークエット)がやってきた。いたぶることが大好きなティファニーは、彼をベッドに縛りSMを楽しんでいた。と、そのとき、目覚めたチャッキーが、ダミアンを殺してしまったのだ。そのたくましさにほれぼれしたティファニーは、チャッキーに求婚。しかし、返事はNOだった。頭にきたティファニーは、チャッキーをべビーベッドに閉じ込め、白いウェディング・ドレスの人形を与えたが、脱出したチャッキーはティファニーを殺害。彼女の魂をウェディング・ドレスの人形に吹き込んだ!
■もう一度、人間の肉体となってよみがえりた、それがチャッキーの願いだ。そのためには、ニュージャージーのハッケンサックの墓からチャールズ・リー・レイの死体を掘り起こし、死体がつけている首かざり"ダンバラの心臓"を使って呪文を唱え、新しい肉体に入り込むことだ。新しい肉体には、愛し合うカップル、ジェシー(ニック・スタビル)とジェイド(キャサリン・ヘイグル)こそ最適だ。
■呼び出されたジェシーは、ティファニーのトレーラーを訪ねた。そこにはチャッキーとティファニー2体の人形、その傍らに500ドルと一通の手紙が置かれていた。手紙に書かれたメッセージは、この2体の人形をつれてニュージャージーへ行って。
■ジェシーとジェイド、チャッキーとティファニー。恐ろしい殺戮の旅が今始まる!!


braddourif.org
Best View
IE 6.0
1024x768
Font size: Small


Wlecome to amazing actor Brad Dourif Japanese fan site !
Poll Section | Greeting Cards | spaceman's movie and tv page
Brad Dourif .web was created on February 19, 2003.